あなたはどっち派?レオパード or パイソン♡秋の柄シューズ

秋は落ち着いたカラーアイテムが多くなることもあり、シンプルな装いになりがちです。そんなときにおすすめなのが、柄シューズでコーデを引き締める着こなし。

今秋の柄シューズの代表格といえば、「レオパード柄(ヒョウ柄)」と「パイソン柄」。定番でありながらトレンドも押さえているので、ワードローブに1足あっても損はしないアイテムです。

今年の秋はコーデのポイントになるような1足が欲しいと思っている方のために、今回は使える柄シューズを2種類ずつご紹介します。どんなアイテムに合わせるか、コーデを想像しながらチェックしてくださいね♡

“大人顔”に仕上げるセパレートパンプス

1

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

1.5cmのローヒールで履きやすく、どんなシーンにもなじんでくれるデザインのセパレートパンプス。仕事とプライベートで服装が大きく異なる人でも、このデザインならオンオフ兼用が可能です。ストラップは外せるので、服装によって足元の印象を変えられますよ。

タイトスカートやテーパードパンツ(裾に向かって先細りしているデザインのパンツ)などに合わせてサラリと着こなすのがおすすめ。セパレートのフロント部分のみパイソン柄のデザインなので、使い勝手がいいのも魅力です。

デザインは全5種類。フロント部分とバック部分でカラーが違うのがパイソン×ベージュ、パープル×ブラック、シルバー×ブラック。また、単色のブラック、サイドとヒール部分がべっ甲デザインになっているベージュを展開しています。

美脚見せが叶うパンプス

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

9cmの高めヒールが美脚に見せてくれるポインテッドトゥパンプス。シンプルなデザインなので、仕事からデートまで幅広く使える1足です。

ロング丈のタイトめなスカートやセンタープレスデザインのパンツに合わせて、女性らしい着こなしを楽しんで。

デザインは全6種類。艶のある革素材のブラック、サテン素材のブラック・レッド・ベージュ・ターコイズ、そしてパイソン柄を展開しています。

サテン素材の4種類は中敷きがグレンチェック、革素材のブラックとパイソンは中敷きのサイド部分にパイソン柄が施されたデザインとなっており、脱いだときにもオシャレさを感じさせてくれますよ。

マニッシュシューズがコーデのポイントに

3

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

スクエアトゥと切り替えデザインがオシャレなマニッシュシューズ。3cmヒールがさりげないスタイルUPも叶えてくれます。

秋冬のデニムやワイドパンツスタイルなどを合わせて、マニッシュな装いで変化をつけたい方におすすめです。スカートに合わせても、かわいらしい印象に仕上げてくれます。

デザインは全3種類。つま先からの切り替えがシワ加工ブラックになっているレオパードとブラック、ホワイト×シワ加工シルバーをラインアップしています。

チュール×レオパードのかわいい組み合わせ

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

9cmヒールでスラッとした脚に見せてくれるポインテッドトゥパンプス。チュール素材に描かれたレオパード柄は派手過ぎず、かわいらしく履きこなせます。

つま先とかかとにはベルベット素材が使われており、チュールとベルベットの掛け合わせが上品な印象を与えてくれます。ドレスやワンピースを着るパーティーやお呼ばれなどの華やかなシーンにもおすすめ。

カジュアルになりがちなデニムスタイルにもアクセントとして取り入れやすく、幅広く活躍してくれますよ。レオパードを品良く取り入れたい方にはピッタリのデザインです。

カラーはブラック・グレー・ベージュ・ワインレッドの4色を展開しています。

パイソンorレオパードどちらを選ぶ?

秋のシンプルな装いに合う柄シューズ。今回はパイソン柄、レオパード柄を2足ずつご紹介しました!

与えたい印象別に柄シューズを取り入れれば、これまでとはひと味違うコーデを楽しめるようになるはず。

柄シューズをあまり普段履かないという方も、今年の秋はぜひチャレンジしてみてくださいね♡