レディなコーデと相性◎この秋使えるレトロパンプス4選

日中はまだ暑いですが、朝や夕方の静かな時間には少しずつ秋の兆しを感じ始めてきましたね。ファッションも徐々に秋モードにチェンジしていきたいところ。

今季はレトロライクなコーデがトレンド。でもレトロな着こなしって、どう演出すればいいか難しく感じられる方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は、足元にレトロパンプスを取り入れてみてください。コーデのバランスは崩すことなく、レトロムードが楽しめます。秋に恋しくなるレディコーデの足元にもぴったりですよ。

今回はESPERANZAの新作から、秋コーデのポイントになる「レトロパンプス」を厳選してご紹介します。

シンプルなレトロコーデに

1

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

レトロなアイテムは、全身で取り入れるとトゥーマッチな印象になり、せっかく演出した着こなしが台無しになってしまうことも…。そこで、さりげなく“レトロ感”をプラスしたいときに使えるのが、シンプルなミュールパンプスです。

こちらのアイテムは、ピンヒールとポインテッドトゥですっきりとシンプルな印象ながら、ボタンデザインやストラップで“レトロ感”もしっかりおさえています。今季トレンドのチェック柄パンツと合わせてもやりすぎた印象にならず、大人っぽく着こなせますよ。

カラーは、ブラック、オーク、ブルー、シルバー、マスタードの5色展開。ストラップのデザインがすべて違っており、ブラック・オーク・マスタードがそれぞれエナメル素材、ブルーとシルバーはパイソン模様になっています。ヒールは8.5cmの程よい高さで歩きやすいピンヒールです。

バイカラーで簡単レトロ

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

簡単にレトロコーデが作れるのは、バイカラーアイテム。2色にくっきりわかれた配色がトレンドムードを盛り上げてくれます。

今季はレースのボリュームスカートを合わせると、大人レディなコーデが楽しめます。14cmヒールで美脚効果バツグンなので、トレンドのミモレ丈スカートをチョイスしても、脚をキレイに演出することができますよ。ソールも4.5cmあり、ストラップ付きなので安定感もありますね。

デザインは全5種類。ブラック×レザー調ブラック、ベージュ×ブラック、ピンク×グレー、シルバー×ブラック、グレー×リーフ柄を展開しています。

デニムコーデもレトロにチェンジ

3

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

トレンド重視なら、ヒールは厚底チャンキーヒールをチョイス。フレアジーンズに合わせれば、70’sライクな着こなしを楽しめます。

つま先が尖っているとクールな着こなしですが、ラウンドトゥなら女性らしさもキープできますよ。いつものデニムコーデにプラスすれば、レトロガーリーなコーデが作れます。もう少し肌寒くなったら、タイツと合わせてレディなスカートコーデに仕上げるのもおすすめです。

デザインは全4種類。ブラック、レッド、ピンクベージュ、チェックをラインアップ。裏底のカラーもそれぞれ違っているのがオシャレ。ソールは4.5cm、ヒール11cmとなっています。

配色がポイント!レトロブーティー

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

秋になると気になるのがブーツですね。今季は、ショート丈のブーティーがトレンドです。

こちらのアイテムは、ポインテッドトゥでつま先のエナメルの切り替えが目を惹くデザイン。レトロな配色が足元にアクセントを加えてくれます。

パンプスのように使えるブーティーは、スカート・パンツ問わず、幅広いコーデを楽しめるのが嬉しいポイント。ヒールも程よい7cmの高さで、自然にスタイルアップが叶います。

デザインは全4種類、チェック柄ベースなのがエナメルレッド・グリーン・イエロー。そして、シンプルなエナメルブラック×ブラックを展開しています。それぞれのカラーでチェックの色合いも違っているので、ご自身のコーデのベースに合わせてみてくださいね。

足元からレトロな着こなしを

レトロなアイテムは、全身に取り入れるとコーデの難易度が高くなりがち。バッグやシューズなどポイント使いで取り入れていくと、上手にバランスをとることができます。

デザインで迷ったら、ボタン装飾やバイカラーアイテムをチョイスすると簡単にレトロな印象を作れますよ。慣れてきたらボトムやトップスにも挑戦して、上級者なレトロコーデにも挑戦してみてくださいね。

今年はぜひ、足元からレトロな秋を始めてみてください♪