リボンや柄物が気分♡気になる秋のデザインローファー

蒸し蒸しと暑かった気候も穏やかになり、秋真っ只中の10月。過ごしやすくなってきたこの時期、紅葉イベントやちょっとした日帰り旅行に出かける方も多いのではないでしょうか?

そして、この時期に取り入れたい秋シューズといえば「ローファー」。今回は、この秋おすすめのデザインローファーを4種類ご紹介!今季はリボンや柄デザインのアイテムが豊富に揃っています。

「シンプル&楽チン」だけじゃないオシャレローファーをゲットして、周囲と差をつけてみて。

リボンで女性らしい着こなしに

1

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

こちらは、リボンがポイントの女性らしいデザインローファーです。

ローファーというと、トラッドで少しマニッシュな印象を持っている方も多いかもしれません。実際のところ、ローファーはパンツコーデに合わせる方が多いのでは?こちらのアイテムなら、リボンで女性らしさもプラスされているため、スカートコーデにもマッチしやすいですよ。

今季のスカートは、ミモレ丈〜ロング丈をちょっぴりレトロに着こなすと今年っぽい着こなしに。長めスカートは靴下との相性も良いので、リボンローファーと合わせてコーデしてみるのもオシャレです。人気のワイドボトムスと合わせても良いですし、3.5cmヒールがちょっぴりスタイルアップさせてくれます。

デザインは4種類。ブラック×ネイビーリボン、ダークブラウン×グレーリボン、ブラック×ブラックリボン、ネイビー(ストライプ柄)×レッドリボンのラインアップとなっています。

ビジューで華やかさをプラス

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

今季はヒールに一癖あるデザインが豊富ですが、ハイヒールが多い中でもこちらは2.0cmのローヒールのローファー。ヒール部分にビジューが施されたデザイン性の高いアイテムです。さりげなく足元に華やかさを与えてくれますよ。

つま先もスクエアトゥになっており、かわいすぎないデザインで大人女性にもぴったり。

パンツコーデに合わせるなら、ワイドチノパンとの組み合わせでカジュアルに着こなすのがおすすめです。また、今季はソックスコーデがトレンド。ソックス合わせが苦手という方も、シューズと同色を選べばショートブーツのようなイメージで履きこなすことができますよ。

カラーは、ブラック(エナメル調)、オーク(エナメル調)、ピンクベージュ(エナメル調)、ブラック×ドット柄(スエード調)の4種類を揃えています。

切り替えデザインでマニッシュに

3

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

マニッシュなスタイリングがお好みの方におすすめなのが、こちらのローファー。シンプルながら、フロント部分で切り替わっているデザインが目を惹く一足です。

今季トレンドの“ヴィンテージ感”あるデニムコーデや、ちょっぴり大きめサイズのトレンチコートにもマッチします。もちろん、ソックスと合わせて着こなすのもオシャレ。パンツと合わせるなら、足首がチラッと見えたときに目立つホワイトソックスやカラーソックスをチョイスすると、レトロな着こなしが楽しめますよ。ヒールは3.0cmあり、歩きやすい高さです。

こちらは、ブラック、ブラック(エナメル調)、ベージュ×チェック柄の3種類のデザイン展開となっています。どのカラーも品薄となってきているので、気になった方はサイトをチェックしてみてくださいね。

ポイントファーで“秋冬感”を

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

秋冬になるとつい目がいってしまうのが、ふわふわのファー。こちらは、ラビットファーが施されたローファーです。

小柄さんは、ローファーを履くと子どもっぽいイメージになってしまうことから、「自分には合わないな」といった苦手意識がある方もいるのでは?
ヒールの低さや学生っぽい印象から、大人っぽいイメージのコーデを作れないときもありますよね。そんなときはポインテッドトゥをチョイスすれば、子どもっぽさを払拭できます。

こちらのアイテムはヒールが2.0cmですが、つま先の尖ったデザインなのでパンプスのような感覚で取り入れることができます。普段大人っぽいコーデやフェミニンなコーデが多い方も合わせやすいですよ。

こちらのアイテムはタイツとの組み合わせやパンツスタイルと合わせると、すらっと華奢な足元を演出することができます。ポイントファーは、足元にオンするだけで秋らしい着こなしになるのでおすすめですよ。

カラーは、ブラック、オーク、ネイビー、パープルの4色展開となっています。

デザインローファーが旬度高め

今回は、デザイン性の高いローファーを4種類ご紹介しました。リボンが施されたデザインから、ビジュー、切り替え、ポイントファーなどさまざまなアイテムがラインナップ中です。

同じローファーでもそれぞれデザインが全然違うので、選ぶのに迷ってしまいますよね。そんなときはスタイル別に選んでみるのもアリです。

普段カジュアルが多い方なら、リボンローファーか切り替えローファー、フェミニンや大人っぽいコーデが多い方はビジュー付きかファー付きのアイテムがおすすめです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この秋はデザインローファーで楽チンおしゃれに、秋イベントをもっと楽しみましょう♪