人気のスウェットコーデ!スタイルミックスで差をつけよう♡

朝の冷え込みが厳しくなり、「朝早く起きるのがつらい…」なんて方もそろそろ増えてくる時期ですね。

頑張って起きなきゃいけない平日とは打って変わり、お休みの日くらいゆっくり快適に過ごしたいですよね。そんな日に使えるアイテムといえば「スウェット」。今季はトレンドということもあり、スウェットコーデを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか?

スウェットはスポーティーでカジュアルなイメージが強いアイテムですが、ボトムスやシューズを入れ替えるだけで新鮮なコーデが楽しめます。

今回は、スタイルミックスでスウェットコーデを楽しむポイントと、コーデにぴったり合うシューズをご紹介します。

×ロングワンピ&ヒールでキレイめに

1

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

スウェットコーデは全身をだぼっときてしまうと普通のお家コーデに。そんなときはIライン(アイライン)で縦長コーデを意識してみてください。ストンと落ちるロングワンピやロングスカートにビッグシルエットのスウェットトップスを合わせれば、楽チンだけどキレイめな大人シルエットに。

ヒールブーティーを一緒に合わせればスタイルアップも叶うので、すらっとキレイに着こなせます。

こちらはそんなコーデにもピッタリの綺麗なシルエットと、輝くゴールドラインが大人っぽいブーティー。7.5cmヒールでほどよくスタイルアップできる高さです。

カラーはレザー調のブラック、スエード調のブラック・グリーン・ワインレッド・シルバーの5色展開です。

×タイトスカートで大人ガーリーに

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

スウェットをガーリーミックスに仕上げるコーデもおすすめです。スウェットトップスに季節感あるコーデュロイ素材のミディタイトスカートとこちらのカジュアルブーティーを合わせれば、カジュアルだけど女っぽい大人ガーリーコーデに。ベレー帽やキャスケットをオンすれば、トレンド感アップの着こなしになります。

こちらのアイテムは、本スタックヒールでクラスアップしたカジュアルショートブーツ。ポインテッドトゥの効果で、カジュアルだけど大人っぽいデザインに仕上げています。ヒールは4.5cmで歩きやすい高さです。

カラーは、スエード調のブラック・ライトブラウン・オーク、グレンチェックの4色展開となっています。

×ワイドパンツ&ローファーでトラッド

3

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

今季のパンツコーデはワイドが主流です。スウェットと合わせるときも、チェックパンツとローファーでトラッドミックスに仕上げれば、トレンドを押さえたオシャレさんに。ワイドパンツとスウェットをあわせるときは、ミニマムなショート丈のスウェットをチョイスすると、子供っぽい印象にならず“こなれ感”ある大人コーデに仕上がります。ソックスと合わせるのもさらにトラッド感が増した着こなしになります。

こちらは、ビジュー光るスクエアトゥでマニッシュな今年っぽいデザインの2cmヒールローファー。ヒールに装飾が施されたデザインが今季大人気なので、コーデに取り入れるだけでさりげなくトレンドを取り入れられます。

デザインは、パテント調のブラック・オーク・ピンクベージュ、ブラック×ドット柄ゴールドの4種類となっています。

×レギンス&ヒールで大人スポーティー

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

大きめのスウェットトップスをチョイスする場合は、逆三角形のシルエットをつくるとすっきりキレイめに。人気が再燃しているレギンスとこちらのパンプス、

スウェットトップスを合わせれば、すらっとした美脚コーデが楽しめますよ。スポーティースタイルでも、レギンスやトレンカを合わせて、「オフの日のバレリーナ」をイメージすれば大人っぽくキレイめに着こなしに。

こちらは脚をすらっとキレイに見せられるラウンドトゥパンプス。つま先の脚当たりの良い裏地と8cmヒールで、歩きやすさと脚長効果の両方を兼ね備えたデザインに仕上げられています。

デザインは、スエード調のブラック・オーク・ワインレッド、サテン調のブラック、パテント調のピンクベージュ、レッド×ネイビーのチェック柄の6種類となっております。

尚、こちらはWEB限定のアイテムとなっています。

スウェットコーデも大人っぽく

楽チン&着こなしの幅が広いスウェットはこの秋冬に手放せないアイテムの1つ。ご紹介したワイドパンツやベレー帽とあわせればトラッド、レギンス&ヒールでバレリーナスタイルなど、スウェットを軸に、色々なコーデを自分で作ってみるのも楽しいですよ。

子供っぽい印象をつくらないためには、ヒールやポインテッドトゥのシューズをチョイスするのがおすすめです。スウェットコーデも大人っぽく洗練された着こなしを目指すと、オシャレ上級者にランクアップできます。

この秋はぜひ幅広い着こなしを楽しんでみてください♪