太ヒールパンプスで作るトレンド感ある2017のSSコーデ

数年前からトレンドの太ヒールパンプス。安定感があるのはもちろん、足元を華奢に見せてくれる効果もあるので女子にとっては外せないアイテムになってきていますよね。合わせにくいのでは?と思ってしまう太ヒールですが、実は最近ずっとトレンドのビッグシルエットコーデにも、ペンシルスカートやスキニーなどのタイトなコーデにも似合ってくれるので、まさに万能パンプスと言えます!

そんな太ヒールパンプスの2017SSコーデをご紹介しちゃいます!まだ持っていないあなたも、このコーデで歩いてみたくなってしまうはず。ぜひコーデの参考にしてみてください。

甘めな春色コーデにブラックの太ヒールパンプスで引き締めて

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
nm (ESPERANZA博多阪急店)
153 cm

取り外しできるアンクルストラップがついた太ヒールパンプス。太ヒールこその安定感をさらにストラップで高めてくれているのでよく歩く日にも安心です。マキシ丈のパンツにコーデするなら、ストラップなしですっきりと足元を演出するのがおすすめ。
甘めなコーデにトップスにも入っているブラックを投入したことで、全体にまとまりが出たコーデになっています。太ヒールでも先細なデザインになっているので、女性らしいラインを作り出すことができますよ。
9.5cmのヒールで脚長効果がありますが、ストームが2cmあるので、歩きやすさを損なわずにお洒落が楽しめます。

カラーは、ブラック系スムース、ベージュスムース、ブラックエナメル、ブラック、デニム、フラワー、ペールブルースムース、ホワイト系コンビ(ホワイトとアイボリー)、サーモンオレンジスムース、ブラック系コンビ、グレー系コンビと、なんと11色!豊富なカラーバリエーションを展開しています。

どれも合わせやすいカラーばかりなので、季節を問わず使えるのが嬉しいですね。色違いで持っていると使いやすく、スタメンになってくれそうな定番パンプスです。

プリーツスカートにはメッキ✕太ヒールパンプスでコーデにアクセントを

2

出典:http://www.esp-shoe.com

メッキラインがトレンド感ある太ヒールパンプス。足の甲部分でクロスしたストラップが大人っぽさを演出。太ヒールが直線的なので、ちょっとゴツく見えるかも?と思うかもしれませんが、ストラップやポインテッドなどが女性らしい印象を与えてくれるので、コーデをすっきりとまとめてくれますよ。マキシ丈のボトムスでもストラップが足の甲にあるので、詰まった印象を与えず、シンプルなボトムスもおしゃれに仕上げてくれます。

カラーはブラックスムース、ホワイトスムース、ベージュスムース、シルバー、デニムの5色。定番カラーからメタリックまで展開してくれているので、シーン別に使い分けも可能ですよ。マキシ丈のスカートやパンツ以外に、フレイドヘムデニムなどに合わせてもかわいいです!

フレイドヘムデニムには女らしい印象の太ヒールパンプスをコーデ

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
OSM (ESPERANZA広島パルコ店)
165cm

細身でハードめなフレイドヘムデニムには細めストラップの太ヒールパンプスで女らしさを強調しちゃいましょう!この太ヒールパンプスはバックストラップとレースアップがついたパンプスなので、後ろ姿までかわいく仕上げてくれますよ。シンプルなコーデだからこそ、足元にはアクセントを加えられるインパクトのあるデザインのパンプスが似合います。

スキニーや、まだまだ人気の高いプリーツスカートなどに合わせてもかわいいのでおすすめです。カラーはブラックスエード、オークスエード、ブルースエード、ピンクベージュスエード、ライトピンクベージュスエードの5色があります。
春夏だけでなく、オールシーズン使えるカラー展開なので、季節に合わせて選んでみてください。

ロールアップデニムには刺繍太ヒールでおしゃれコーデに

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
せりぴ(ESPERANZA熊本パルコ店)
150cm

ボリュームのある太ヒールに大きめの刺繍がインパクト大なパンプス。ストラップも付いているので足への馴染みもバツグンです。太ヒールなのでかっちりしすぎるのでは?と心配する人もいるかもしれませんが、ポインテッドパンプスなので、きれいめに使うことができますよ。

シンプルコーデでもコレさえあれば一気にトレンドコーデに昇格してくれますので、一足持っておくと便利です。カラーは、ブラックスムース(ブラック地に赤の刺繍)、ブラックスエード(ブラック地にグレーの刺繍)、オークススエード、ベージュスエード、ブルースエード、ピンクベージュスエードの6種類展開があります。
まったく刺繍デザインも違うので、同じ黒でも別の靴に思えるようなデザインです。

2017SSコーデには太ヒールパンプスが大活躍!

今回ご紹介した太ヒールパンプスを普段のコーデに投入するだけで、普通のコーデが一気におしゃれ上級者のコーデになってくれます。さりげなく取り入れることでトレンドを押さえつつ、自分なりのおしゃれを楽しむことができちゃいます♪まだ一足も持っていないという人はこの2017年に大活躍の太ヒールパンプス、ぜひトライしてみてくださいね。