ショップ店員に学ぶ|大人っぽさを引き出すキレイめコーデ

1

出典:shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

「キレイめコーデ」はお出かけの時などにはもちろん、着こなし次第ではビジネスシーンにも着られる”万能コーディネート”。
男性受けもよくデートシーンにも◎キレイめコーデを抑えると、ファッションの幅も大きく変わるはず。
しかも、暖かくなったことで、半袖やブラウス1枚で外に出れるようになり、今の時期だと、いろんなレパートリーのコーデをすることができます。
今回は、お洒落の代表ショップ店員さんに学ぶ!おすすめのキレイめコーデを紹介していきたいと思います。

モノトーン+ピンクで大人かわいく

2

出典:shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

シンプルで、モノトーンなコーデであるはずですが、ピンクや花柄を取り入れるだけで、一気に垢抜けたコーディネートに。「キレイめコーデ」を仕上げるには、”主張しすぎない”ことがポイント。花柄などの柄ものは、足元や小物でさりげなく取り入れるのがおすすめです。大振りで長めのネックレスをプラスすれば、物足りなさも感じません。トップスをインして足元を長く見せる&ロングカーディガンの縦ライン効果で、スタイルアップも期待できます。

トレンドアイテムを全体的に取り入れた、間違いないスタイル

3

出典:shoedinate.com
-staff info-
nm (ESPERANZA博多阪急店)
153 cm

ぬき襟シャツ、サッシュベルト、プリーツパンツと、すべてトレンドアイテムでまとめたコーディネート。足元もリボン付ミュールで、負けずに存在感をだしています。ホワイト×ピンクの女性らしいカラーに、足元はグリーンでかっこよく締める。さらに、馴染みやすい印象を与えているので、男性にも女性にも好まれそうなスタイルです。

明るい色なのになぜか上品

4

出典:shoedinate.com
-staff info-
TOMO (ESPERANZA八王子スクエア店)
150 cm

今季のトレンドである刺繍入りトップスに、さらに足元で色味をプラス。色鮮やかなカラーをバランスよく取り入れたスタイルですが、トップスが白ブラウスということで洗練されたイメージを持ち、派手に見えない上品な印象を与えます。やりすぎ感を出さないために、デニムなどの定番アイテムを投入するのは抜け感を出すポイント。

ダークトーンでかっこよく

5

出典:shoedinate.com
-staff info-
saki (ESPERANZA広島パルコ店)
163 cm

ダメージジーンズをキレイめに着こなすには、シャツ&ヒールが必需品。カーキのシャツをあわせることで、かっこいい印象に。ベルトで体のラインをはっきりと見せることで、女性らしさも忘れません。シンプルなアイテムには、足元でさりげなく柄ものをプラスしてあげるのがおすすめです。カーキ×パイソンって大人女子感をアップさせてくれる配色なんですね!

デートにもおすすめのキレイめコーデ

6

出典:shoedinate.com
-staff info-
saki (ESPERANZA広島パルコ店)
163 cm

レーシーなタンクトップを着て、肌寒い時のために薄手のブルゾン、という着こなしは今の時期にとっては完璧なコーディネートですね!白とピンクのカラーが女性らしさを引き出してくれています。デニムはインディゴもしくはブルージーンズを履き、ロールアップをすることで、こなれ感をだして。

キレイめコーデでお洒落な毎日を

今回はショップ店員のおすすめキレイめコーデを紹介させていただきました。
どのキレイめコーデも今すぐマネしたくなる、お洒落な着こなしばかり。一つのキレイめコーデでも、可愛い系やかっこいい系と色々な着こなしがあるので、誰でも挑戦しやすそうです。
こちらの記事を参考に、キレイめコーデを取り入れて、毎日のファッションをより楽しんでみませんか?