ハンサムな着こなしが叶う!大人カジュアルなモノトーンコーデ

夏本番に向けて、自然とシンプルな着こなしが多くなるこの時期。シンプルコーデは無難ではありますが、おしゃれさを感じさせる着こなしを演出するのはなかなか難しいもの。そこで今回は、シンプルでもおしゃれに見える初夏のモノトーンコーデを特集!カラーアイテムの着こなしが街に溢れてくるこの時期に、あえてモノトーンをチョイスして、ハンサムなワンランク上の着こなしを叶えて。

モノトーンは今年らしい要素で新鮮さをプラス

白シャツはウエストマークでメリハリを


出典: shoedinate.com
-staff info-
saki (ESPERANZA広島パルコ店)
163 cm

白シャツに黒のアンクル丈パンツを合わせた、モノトーンスタイル。白シャツを着こなす際に注意したいのは、モノトーンだとオフィスライクな着こなしに見えてしまうこと。衿を後ろに抜いて、サッシュベルトでウエストマークすれば、トレンド感がプラスされ、メリハリのある最旬コーデが完成します。足元は華奢なサンダルで、女性らしさを忘れずに。

ウッド調の柄サンダルでアクセントを効かせて



出典: shoedinate.com
-staff info-
OSM(ESPERANZA広島パルコ店)
163cm

ゆるっとした今年らしいシルエットのトップスに、黒のワイドパンツを合わせたシンプルカジュアル。シンプルさを引き立てる、柄サンダルを合わせることでぐっと垢抜けた印象に。ウッド調の1足をチョイスすれば、温もりある表情でこなれ感を味方にできます。厚底デザインだとより表情が出やすくおすすめです。

オールブラックで存在感ある着こなしを

ブラックデニムでこなれ感を演出



出典: shoedinate.com
-staff info-
ちびみき(ESPERANZAルクア大阪店)
149 cm

夏にあえて全身黒で新鮮さを演出できるオールブラックコーデ。夏の黒スタイルは、全身黒でも重たい印象にならないようにする工夫が大切。例えば深く広めに空いたVネックトップス。素肌を程よく見せることで、抜け感のある着こなしが叶います。さらに同じ黒でも異素材アイテムで組むと、こなれた印象に。カジュアルに仕上げるなら、黒スキニーよりも断然ブラックデニムが正解です。

オフショル×ワイドパンツでリラクシーに



出典: shoedinate.com
-staff info-
saki (ESPERANZA広島パルコ店)
163cm

Vネックトップス同様、ヘルシーな肌見せで軽やかな夏らしい着こなしを約束してくれるオフショルトップス。ワイドパンツを合わせれば、シーズンムードにぴったりなリラクシーな着こなしに。ワイドパンツでオールブラックコーデをつくる際は、足元は華奢サンダルがマスト。適度な肌感を残すことで、野暮ったくならず、女性らしいスタイリングに仕上がります。

いち早くモノトーンコーデを取り入れて

毎年、カラーアイテムの着こなしに飽き始めた夏本番から取り入れる人が急増する、夏のモノトーンコーデ。いち早く初夏の時期から取り入れることで、周りと差がつく着こなしを演出できます。今年らしい小物や抜け感トップスを活用して、思わず周りから一目置かれる、ワンランク上のモノトーンコーデを楽しんでみてはいかが?