夏を感じるコーデに!デニムワイドパンツと肌見せトップスの素敵な関係

数年前から流行しているワイドパンツですが、その人気は衰えるところを知りません!

しかし、夏にはちょっと重たく見えてしまいがちなデニムワイドパンツ。でも、ほどよく肌見せのあるトップスを選べば、“抜け感”のある夏コーデ を作ることができます。

「夏はお休みしておこうかな」とクローゼットにしまいこんでいたデニムワイドパンツを引っ張り出して、軽やかな夏コーデを楽しみましょう!

白オフショルで爽やかに

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
さきのん(ESPERANZAアミュプラザおおいた店)
154 cm

白地に刺繍の入ったオフショルと、ハイウエストのリボンが特徴のデニムワイドパンツを合わせたガーリーなコーデ。

シンプルなアイテムの組み合わせのため、足元に赤のコルクウェッジサンダルを持ってくることで、女性らしい華やかさをプラスできます。

ブラックオフショルで大人の雰囲気に

2


出典: shoedinate.com
-staff info-
saki (ESPERANZA広島パルコ店)
163 cm

ブラックのオフショルと深いインディゴカラーのデニムワイドパンツが大人っぽい印象のコーデ。デニムのウエスト部分がキュッと絞られているデザインなので、ワイドなパンツのシルエットと対象的に、より細く見せてくれる効果があります。

オフショルの肌見せ度合いが高いので、こういう日はダウンスタイルで肌見せの量を調節するのがおすすめです。足元のコルク素材のサンダルと明るいカラーのダウンヘアで、夏の黒コーデも軽やかな印象に。

肌見せアイテムで抜け感を演出

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
tsukasa (ESPERANZA熊本パルコ店)
158 cm

ざっくりとスリットの入ったデニムワイドパンツに黒のレーストップスをあわせた、ハンサムなコーデ。おへそがチラリと見えるトップスの丈感と、ハイウエストデニムワイドパンツで絶妙のバランスに。

レーストップスの肌見せとデニムのカラーバランスで、黒の重たさを感じない夏らしいスタイルに仕上がっています。

肩見せで女っぽいデニムコーデに

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
saki (ESPERANZA広島パルコ店)
163 cm

明るいブルーの肩見せトップスとダークカラーのワイドデニムパンツをあわせた爽やかな配色コーデ。きちんと感もあるキレイめの同系色コーデなので、ボトムスはダメージデニムを選ぶとこなれ感のある着こなしに。

足元にメタリックカラーを持ってくれば同系色コーデにアクセントを加えてくれ、バランスのよいコーデが完成します。

ワイドパンツは肌見せで夏っぽくアップデート!

夏にはちょっと重たく感じるデニムワイドパンツも、オフショルなどの肌見せトップスを合わせれば、軽やかな着こなしを演出できます。カラーバランスやシルエットの調整などを参考に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。