秋の足元の必需品♡ななちむさんに学ぶ“今っぽ”ブーツコーデ術

夏から秋の足元にチェンジしたいときはブーツを履くだけでOK!ですが、ただ履くだけでは普通すぎる印象に。

そんな時はESPERANZA人気スタッフのななちむさんのように、“今っぽ”ブーツ×今っぽい着こなしでコーディネートすることで、仕上がりをグンと格上げするのがおすすめ♡

今回は今すぐマネしたくなる“今っぽ”ブーツコーデ術を学んでいきます。

クールな印象の“色っぽ”コーデ

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

トレンドのグレンチェックがメインのコーディネート。腕の大胆な肌見せと、体のラインが見えるスキニーパンツで色っぽさをプラスしています。

シャツは普通に着るのも良いのですが、ぬき襟やオフショルなどのようにちょっぴり着崩してあげるのが今風に見せるポイントです。足元はハイヒールのブーツで女性らしい足元に。

ブーツのサイドについたゴールドカラーのジップが、コーデにアクセントを加えてくれています。ブーツの丈に合わせてロールアップするなど、パンツの丈感も合わせるとよりオシャレになりますよ。

このコーデの使用アイテム

2

出典:ESPERANZA ONLINE SHOP

11.5cmと高めのヒールで足元を盛ってくれるショートブーツです。足元で高さを出すことで、着ぶくれしがちな秋もスマートに見せてくれますよ。

サイドのゴールドデザインジップは、足元にアクセントをプラスしてくれます。シンプルなデザインでいろいろなコーディネートに合わせやすく、1足持っているとたくさん履きまわせるのも嬉しいポイント。

カラーはレザーブラック・レザーホワイト・スエードブラックと、シンプルでオシャレなラインナップになっています。

大人かわいい肌見せコーデ

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

エスニック柄のオフショルダートップスは、周りのアイテムをオールブラックにすることで大人っぽく仕上がります。

フレアデザインのトップスはボリュームがあるので、ボトムスはコンパクトに。肌見せ部分が多い時は、帽子などの小物を存在感があるものにして、バランスを取ってあげるとコーデに“まとまり感”が出てきます。

足元のブーツはレザー素材でかっこよさと季節感をプラス。チャンキーヒールなので、重たいカラーのコーデに負けない存在感もあります。

このコーデの使用アイテム

4

出典:ESPERANZA ONLINE SHOP

厚めのストームとチャンキーヒールで、ボリューム感のあるショートブーツです。

見た目以上に歩きやすいので、お出かけにも気軽に履いていけます。存在感がある分、足元を華奢に見せてくれるのも嬉しいポイントですね。

カラー展開はブラックレザー、ブラックスエード、オークスエード、ネイビースエードの4種類。

ショート丈のボトムスにも、ロング丈のボトムスにも合わせやすいので秋から冬にかけて、大活躍してくれること間違いなしです!

アクセントの効いたブーツで秋コーデを楽しんで

今年は今回紹介したゴールドジップデザインや、チャンキーヒールなどコーデのちょっとしたアクセントになるブーツが人気です。今年ブーツをゲットするなら、トレンドの一癖効いたデザインを選んでみてください。

ブーツのデザインに合わせて、着崩したり肌見せしたりと自分流にちょっとしたアレンジを加えるとより秋コーデを楽しむことができますよ。