今週のランキング

日によって汗ばむような陽気のときもあれば、羽織ものがないと肌寒い…と感じるような日もあり、袖や丈の長さに迷う季節。10月を迎えるにあたって衣替えをした方も多いのではないでしょうか。

今週のスタッフコーデは秋っぽさがある、ダークカラー×ミニ丈ボトムスのようなスタイル、そして明るいカラーを投入しながら長い袖丈を楽しむスタイルの2パターンに分かれました。肌見せは暖かい日、長い袖丈コーデは肌寒い日に、気温に合わせて真似してみてくださいね!

10位

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
tae (ESPERANZA渋谷109店)
155 cm

ライトグレーのVネックニットに足首が見える丈の黒スキニー、そしてスカラップカットがかわいいチャンキーヒールパンプスを合わせたモノトーンコーデ。

ボトムスと靴が黒で暗くなりがちなので、ライトグレーニットとゴールドのバングル、そして足首の肌見せで明るさをプラスしてくれています。スカラップデザインの高めパンプスでスタイルアップも狙えるコーデです。

9位

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
ちさと (ESPERANZA神戸三宮店)
155 cm

フリルがついた甘めのスウェットトップスに、スキニーのダメージデニム、メッキラインがアクセントになるグレーパンプスを合わせたコーデ。

スウェットにデニムというメンズライクになりそうなコーデも、スキニーで体のラインを強調し、フリルでガーリーさ、パンプスを合わせたことで程よく女性らしいコーデにまとまっています。

ダークカラーの配分が多くなってしまった場合は、ダメージデニムや足元の肌見せで“抜け感”を作るのがおすすめです。

8位

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
さきのん (ESPERANZAアミュプラザおおいた店)
154 cm

黒の長袖トップスをハイウエストのワイドデニムにインして、トレンドのファーつきパンプスを合わせたコーデ。

フラットに見えますが、3cmのヒールパンプスとハイウエストデニムを合わせたことで、さりげなく脚長に見せられるスタイリングです。

7位

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

トレンドのグレンチェックのシャツをスキニーにフロントINして、黒ショートブーツを合わせたモノトーンコーデ。

重たくみえがちなカラーでも、ひとクセあるトップスで肌見せすることで程よく“抜け感”と女性らしさを感じさせるコーデになっています。

6位

5

出典: shoedinate.com
-staff info-
nm (ESPERANZA博多阪急店)
153 cm

秋に着こなしたくなるマスタードカラーのアウターを、黒Vネックトップスとインディゴカラーのデニム、黒ショートブーツに合わせたコーデ。

全体をダークカラーにまとめたことで、マスタードが主役級に際立っています。大きめシルエットのアウターなので、中をタイトめにスタイリングしてスッキリ見せるのもポイントです。

5位

6

出典: shoedinate.com
-staff info-
みか (ESPERANZA神戸三宮店)
152 cm

向かって右側は、ボルドーカラーと黒スキニーにオークカラーのサイドゴアブーツを合わせたコーデ。左側は黒トップスに明るめのスキニーデニム、トレンチジレを羽織り、色違いのサイドゴアブーツを合わせて明るさを加えたスタイリング。

トレンチやボルドーカラー、そしてショートブーツを取り入れることで秋らしさを感じさせてくれるコーデが完成しています。

4位

7

出典: shoedinate.com
-staff info-
みか (ESPERANZA神戸三宮店)
152 cm

白トップスにトレンドのファーベスト、黒スキニーにグリッタートゥが際立つ黒パンプスを合わせたコーデ。ファーベストはボリューム感があるので、他のアイテムをタイトなシルエットにまとめるとかわいくコーデできます。

また、ファーベストに負けないアクセントを足元に加えることで、バランスのとれたコーデが完成します。

3位

8

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

ボルドーカラーのエスニック柄オフショルに黒のミニ丈ボトムス、キャスケットとチャンキーヒールショートブーツを合わせたコーデ。ミニ丈とオフショルで肌見せすることで、全身ダークカラーでも重たさを感じない着こなしに仕上がっています。

高めのチャンキーヒールで、脚をすらっと華奢に見せてくれる効果もありますよ!

2位

9

出典: shoedinate.com
-staff info-
m (ESPERANZA神戸三宮店)
158 cm

ベージュカラーのトレンチにスキニーデニム、チャンキーヒールの存在感あるショートブーツを合わせたコーデ。

実はこのブーツ、美脚に見せてくれるポイントが2つあります。1つ目はスキニーデニムのような細めのボトムスを合わせることで、脚のラインをすらっと細く見せてくれること。2つ目は高いヒールが脚の長さを強調してくれることです。

思わずヘビロテしたくなる優秀アイテムですね!

1位

10

出典: shoedinate.com
-staff info-
まりあ (ESPERANZA渋谷109店)
158 cm

白トップスに黒ミニ丈ボトムス、ショートブーツを合わせて黒アウターを羽織ったモノトーンコーデ。トップス以外が黒という重たく見えるコーデを大胆な肌見せで解消しています。

足先にも厚みのあるブーツなので、脚長効果と同時に歩きやすさも叶えてくれています。サイドゴアで脱ぎ履きもしやすいので、ついつい毎日履いてしまいたくなるアイテムです。

気温別に楽しむ2パターンコーデ

気温に合わせて参考にできるスタッフコーデをご紹介しました。

暗めになるコーデには肌見せ、秋らしさを感じさせるショートブーツやパンプスをうまく組み合わせながら、程よい“抜け感”を作ったコーデにチャレンジしてみてくださいね!