コーディネートを格上げ♡秋のハットコーデ術

季節を問わず使用できるハットですが、特にこれからの時期はオシャレをしながら寒さ対策もできるので、早めに取り入れたい帽子を物色しておくと◎。

今回は定番で使いやすい、キャスケットとベレー帽をピックアップ。

かぶり方やコーディネートのバランスなど、ハットをオシャレに取り入れるための着こなしのポイントを詳しくご紹介します。

大人カジュアルが叶うキャスケット

シンプルコーデでこなれ感をだして

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
tae(ESPERANZA渋谷109店)
155cm

秋のトレンド、スリープデザイントップスにデニムを合わせた定番カジュアルコーデ。

安定の着こなしで周りと差をつけたいときは、キャスケットやシューズなど、小物で秋らしさを取り入れるのがおすすめです。

キャスケットは浅すぎず深すぎず、サッとかぶると“こなれ感”を演出できます。

柄物アイテムと合わせるならヘアアレンジをプラス

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

袖フリルとオフショルがポイントの花柄トップスに、その他は黒でまとめた大人ガーリーコーデ。キャスケットはコーディネートのベースカラーと合わせると、‟統一感”が出てまとまりのある着こなしになります。

オフショルのような肌見せアイテムにキャスケットを合わせる場合は、三つ編みなどかわいい印象のヘアアレンジを合わせると◎。

肌見せ×ダウンヘアはセクシーな印象になりやすいため、ヘアアレンジでキュートな印象をプラスすれば、カジュアルなキャスケットだけ浮いてしまうなんてこともありません。

ベレー帽で大人かわいいスタイルに

ベレー帽でこなれたコーデを

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

ニットトップスにフレアスカートを合わせた大人ガーリーなコーディネート。

ケーブルニットとベレー帽を合わせることで、モノトーンコーデでも女性らしく優しい印象の着こなしに仕上がっています。ちなみにファーベレー帽はかわいらしい印象なので、大人っぽくしたいときはウールやレザー素材がおすすめですよ。

髪を下してべレー帽をかぶるときは、バランスを取り斜めにかぶったり、おでこを程よく見せてあげると小顔効果が期待できます。

肌見せコーデをベレー帽で上品に

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

トレンドのグレンチェックパンツを主役に、お腹や足元のさりげない肌見せがポイントのコーディネートです。

肌見せをするときはセクシー過ぎないよう、上品に見えるポイントをつくるのがおすすめ。ベレー帽でかわいらしさやモード感をプラスして、セクシーに偏らない着こなしに。

ベレー帽だけが浮いてしまわないように、足元に差し色をいれるなどアクセントをプラスすると視線が分散されて、バランスの良いコーディネートが完成します。

秋はハットでワンランク上のコーデに♡

今回はESPERANZA スタッフのオシャレなハットコーデを紹介させていただきました。

キャスケットとベレー帽は、トレンドでもあり使い回し力抜群の万能アイテム。ちょっと今日のコーデ物足りないな?と感じたときにプラスすれば、コーデを瞬時に格上げしてくれます。

今年の秋冬は、ハットを活用してワンランク上のオシャレな着こなしを楽しんでくださいね。