秋らしい装いの代表格!ニットコーデの着こなし術

秋の肌寒い季節になってくると、恋しくなるのがニットコーデ。

今年は「カラーニット」「ケーブルニット」「ファーニット」「フレア袖ニット」などトレンドのニットが盛りだくさん!

そこで今回は、上記のトレンドニットの着こなし術をお届け!ESPERANZAスタッフのオシャレなスタイリングから、秋コーデのポイントを学んでいきましょう。

女性らしさが際立つケーブルニット

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

ふんわりとした柔らかいラインが、女性の優しい雰囲気を演出してくれるケーブルニット。着こなしのポイントは、膝下丈の黒スカートにインしていること。これだけで着太りが気になるケーブルニットも、もたつきなくスッキリ着こなすことができます。

ベレー帽とブーティも黒にまとめているので、甘くなりすぎない秋の大人ガーリーなニットコーデが完成しています。

インパクト抜群の赤カラーニット

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

フレア袖の赤カラーニットが目を引く秋らしいコーデ。袖の大きさで華奢さを強調してくれるから、スタイルアップ効果も狙えます!

着こなしのポイントは、カラーニット以外の色を黒で統一していること。主役の赤カラーニットを邪魔せず、引き立てることができます。

もこもこ袖がかわいいファーニット

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
tae (ESPERANZA渋谷109店)
155 cm

袖のファーとの切り替えデザインが今年らしいファーニットと黒パンツ、黒のレースアップショートブーツを合わせたコーデ。

着こなしのポイントはグレー×黒の大人っぽい色使い。子供っぽくも見えてしまうファーニットはあえてモノトーンでコーデすることで、トレンドアイテムをかっこよく着こなすことができます。

女性らしさが際立つフレア袖ニット

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

ふんわりフレアの形に広がった袖がかわいいニットにダメージデニム、足元にはファーパンプスを合わせたとても女性らしい秋コーデ。

着こなしのポイントはニットトップスとパンプスの色を合わせ、デニムも色のトーンを合わせていること。ついつい暗い配色になりがちな秋コーデですが、あえて明るいカラーで統一することで、女性らしくフェミニンな印象を演出できます。

大人の女性にさらっと着こなしてほしい、キレイめカジュアルコーデです。

秋はニットで季節感を出して

秋らしさ漂うアイテムである、ディテールの違う4つのニットをご紹介しました。

カラー、ケーブル、ファー、フレア袖など、自分のワードローブに合わせてスタッフの“トレンド感”ある着こなしを真似してみるのもおすすめ。

ぜひ着こなし術をマスターして、大人っぽく女性らしい秋コーデを満喫してください!