秋冬に1枚は欲しい!スタッフshiiさんに学ぶ柄ニットコーデ

暖かくてオシャレ、ワードローブに何枚あっても困らないニット。なかでも着るだけでコーデをぐっとオシャレに見せてくれる「柄ニット」は、1着は持っておきたい頼れるアイテム。

「でも柄ニットって着こなしが難しそう…」と感じている方のために、今回は「SHOE’DINATE」の人気ランキング常連のESPERANZAスタッフ”shii”さんのコーデをお手本に、スタイリングのコツをお届け。

全身コーデをお手本にしたい!と思った方向けに、コーデに使用しているシューズも一緒にご紹介します。

大柄はモノトーンですっきりまとめて

ワインレッドのショートブーツをポイントに

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

大柄のニットはすっきりとまとめて着こなすのがおすすめ。大きな花柄が印象的なニットは、黒のワイドパンツを合わせて、モノトーンで大人っぽく。

“落ち感”のあるスカートやパンツを選ぶと、ニットのふわふわな質感が引き立ち、メリハリのあるコーディネートになります。

上下モノトーンでシンプルに仕上げた分、足元はワインレッドのショートブーツをポイントに。素肌をチラ見せさせることで”抜け感”のある着こなしに仕上がります。

このコーデに使ったのはこちら

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

アンクルベルトがポイントのシンプルなショートブーツ。

ヒールは約6.5cm。よく歩く日も足に負担を感じない、歩きやすい高さです。内側にジップがあるので脱ぎ履きが楽チンなのも嬉しいポイント。

カラーはレザー調のブラックに、スエード調のブラック、オーク、ワインレッドの4種類があります。

ほっこりする柄ニットはキレイめに

コンビデザインパンプスで都会派な着こなしに

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

写真のような「ノルディック」や「フェアアイル」柄は、冬にぴったりな”ほっこり感”のあるデザインニット。ナチュラルな印象が強いため、合わせるボトムスによってはカジュアルに偏りすぎてしまうことも…。

デニムを合わせた場合は、足元はヒールで女っぽさをプラスするのがおすすめ。コンビデザインの1足を合わせることで、シンプルだけじゃない”こなれ感”のある着こなしに仕上がります。

髪型もゆるくまとめて女性らしさを演出すると◎。

このコーデに使ったのはこちら

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

パイソン柄と無地のコンビデザインがオシャレな1足。ブラック、オークはパイソン柄、ネイビーはシルバーとのコンビになっています。

カッティングは今年トレンドのVライン、指がチラリと見えるデザインで、さりげなく女っぽさを演出できます。

コンビデザインは足の甲部分と、かかと、インソールのみなので、派手すぎず使い勝手のよさが魅力的。秋冬のシンプルなコーデのアクセントにもなってくれますよ。

柄ニットはキレイめシンプルコーデで楽しんで

ぱっと見、着こなしが難しそうに感じる柄ニットですが、キレイめ、シンプル、この2つを守れば野暮ったくならずにオシャレなスタイリングを楽しめます。

さらにコーデの完成度を高めてくれる1足をプラスすれば、ワンランク上の着こなしが叶いますよ。

shiiさんの着こなしをお手本に、今年の秋冬は「柄ニット」コーデに挑戦してみてはいかがでしょうか?