コーデ格上げの決め手は髪型!コツを知ってシルエット美人に♡

洋服のコーディネートが、その人の雰囲気を大きく左右するのは有名ですよね。しかし、洋服と同じくらい「髪型」がコーデ全体の印象のカギを握っていることは知っていますか?

そこで今回は、着こなしを格上げしてくれるヘアスタイルや、洋服のシルエットやボリューム感に合わせたバランスの取り方をご紹介します。

髪型を含むトータルコーディネートを身に付ければ、「最近すごいオシャレになったね」と褒められる機会が増えるかもしれません♡

メンズライク×ルーズで女っぽく

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
わたかな (ESPERANZA福岡天神コア店)
155 cm

メンズライクなビッグサイズジャケットをメインにしたコーデには、女性らしさを感じる「ルーズなお団子スタイル」がおすすめ。

低めのお団子なら、耳周りに後れ毛をつくることもできますし、トップにボリュームをもたせて小顔効果を狙うことも可能です。

髪型とコーディネートのギャップが、さりげない色っぽさを演出してくれます。

ブラックコーデ×ダウンスタイルで“抜け感”を

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

ブラックがメインのコーデの場合、明るい髪色であればダウンスタイルにして“抜け感”をつくるのがおすすめです。

ボアコートのふわふわの質感の上に髪の毛が乗ることで、素材感を強調することもできます。もし黒髪なら、ゆるいまとめ髪などにすると黒のインパクトをやわらげることができますよ。

ルーズ×タイトなまとめ髪でバランスよく

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

ラインパンツと肩を落として着たデニムジャケットで作るルーズなスタイルには、少しタイトめに作ったまとめ髪がおすすめです。

ルーズなコーデにゆるふわな髪型をしてしまうと、少し締まりのない印象のコーデになってしまいますので注意しましょう。

ベレー帽×おでこ出しダウンスタイルでかわいく

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
Akane (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

デザインニットとワイドパンツで作ったダークトーンコーデにベレー帽を合わせたら、髪型で甘さを加えるのがおすすめ。

おでこをすっきりと出したダウンスタイルにすれば、ベレー帽のボリュームで小顔効果も狙え、かわいさもプラスできますよ。

髪型次第でオシャレ度がぐっとUP♡

さまざまな着こなしに合わせて、オシャレ度を上げてくれる髪型をご紹介しました。

髪型の調整の仕方を知っておけば、デートのとき、女友達と遊ぶとき、ちょっとそこまでお出かけなど、シーンに合わせてぴったりのスタイリングをすることができるようになりますよ。

ぜひトータルコーディネートのバランスを自分のものにして、毎日、素敵な着こなしを楽しんでくださいね。