ななちむさんに学ぶ♡今っぽく見せるミニスカートコーデのコツ

時代を問わず、多くの女性に愛用されているミニスカート。女っぽさを強調することができるので、クリスマスなどのイベントが多い冬デートにも大活躍してくれるアイテムです。

しかし、大胆に脚を出すデザインのためスカートだけが目立ち、「なんだかいつもと同じようなコーデに見える…」という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために今回はESPERANZAのショップスタッフ“ななちむ”さんを参考に、今っぽく見せるミニスカートコーデのコツを紹介していきます。

これまで以上にオシャレに見せたいあなたは、ぜひチャレンジしてみて。

トレンドアイテムと一緒に取り入れる

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

秋から引き続きトレンドのグレンチェックトップスと、ブラックミニスカートのコーディネート。ミニスカートはアシメントリーデザインになっているものを選べば、コーデのちょっとしたアクセントになります。

無地でシンプルなデザインのミニスカートは、インパクトあるトレンドアイテムと合わせるのがおすすめ。ボリュームがある柄アイテムなどを選ぶと、ボトムスのコンパクトさとマッチして全体のバランスが取れた今っぽい着こなしになりますよ。

足元はライン入りの“トレンド感”あるブーツで季節らしさをプラスしてみて。

コーデの使用アイテムはこちら

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

メタリックラインがアクセントのショートブーツです。歩くたびにきらっと輝き、足元をオシャレに見せてくれるのがありがたいですね。シンプルな使いやすい形なので、ジャンルを問わずコーディネートに取り入れられますよ。

カラーはマットな素材のブラック・ワインレッド・グレー、そしてツヤのあるブラックの4種類です。ストームが厚く見た目以上に傾斜が少ないので、歩きやすいものも嬉しいポイントです。

こなれ感のある着こなしテクでオシャレ度UP

3


出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

女性らしいレトロな花柄シャツに、ブラックのミニスカートを合わせたコーディネート。ニットビスチェをプラスすることで、今っぽさと季節感を出すことができます。

シャツの裾はインをしてタイトに着る方が多いですが、ここでおすすめするのはあえて出した着こなしです。お腹周りもカバーすることもできますし、ビスチェ部分の締め付けとふんわり広がった裾がウエストの細さを強調してくれますよ。

足元は美シルエットのブーツで女性らしく。後ろの部分についたファーがちょっとしたアクセントになり、コーデの質を引き上げてくれます。

コーデの使用アイテムはこちら

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

細めヒールで、女性らしい足元を演出してくれるショートブーツです。ボリューミーなファーがコーディネートのアクセントになり、後ろ姿もオシャレに決まります!

カラーはブラック・ネイビー・ワインレッド・ピンクベージュの4種類。バックファーは取り外し可能なので、コーディネートに合わせて2つの顔を楽しむことができますよ。

着こなし次第で変幻自在のコーデに

昔から愛されている定番のミニスカートも、着こなし次第で今っぽくオシャレなコーデになってくれるのがわかりますね。

ミニスカートコーデがマンネリ化してきた、挑戦したいけれど取り入れ方がわからないという方にとてもおすすめです。

コーディネートのコツは

「柄やアイテムなどそのときトレンドのものと合わせて着る」
「コンパクトなミニスカートは、ショートブーツでバランスのよい足元に」

この2つを心がければ、簡単に今年らしいミニスカートコーデを作ることができます。

こちらを参考にぜひワードローブを組み合わせて、新たなお気に入りコーデを作ってみてくださいね!