ショートブーツでつくる!大人っぽい冬のデートコーデ

デートスタイルの足元といえば、パンプスやブーティなど女性らしいアイテムを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

でも冬のデートは足首が出ると身体が冷えやすく、あまり実用的ではありませんよね。かといって、ロングブーツだと合わせるボトムスが限られてしまいます。

そこで今回は、暖かさと女性らしさを両立したショートブーツのデートコーデをご紹介。トレンド感があり、どんなボトムスもバランス良く履けるショートブーツは、冬のデートに重宝すること間違いなしです。

女っぽいモノトーンスタイル

6

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

クールな印象が強くなりやすいモノトーンなのに、女性らしさがあふれるデートコーデ。Vネックニットでのデコルテ見せや、透け感のある黒ストッキングがさりげない色っぽさを加えてくれます。

足元はボアつきのショートブーツでボリュームをもたせ、肌見せの寒さをカバー。

あえてモノトーンでコーデすることで、ミニスカートでも落ち着いた印象を与えられるので、大人女子こそ取り入れたいスタイリングです。

アウターには明るめカラーのチェスターコートなどを合わせるのがおすすめ。脱いだときに、デコルテや脚のラインが際立ち、彼をドキッとさせられるかも♡

柄アイテムも着こなし次第でデート向けに

10

出典: shoedinate.com
-staff info-
asami (ESPERANZA広島パルコ店)
158 cm

黒のニットとレオパード柄のロングスカートを合わせたコーデ。スリットからのぞく脚のラインが“抜け感”を作ってくれ、黒×レオパードのモードな組み合わせでも重たいコーデになりません。

パンプスだとバランスが悪くなるので、この場合は程よい太さのヒールショートブーツを選んでください。

アウターは、ショート丈のファーフードつきブルゾンなどを選ぶのがおすすめ。短め丈なのでハイウエストにも見せてくれる効果があるのがうれしいポイントです。

ひとクセミニスカートでかわいく

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

アシンメトリーなデザインの黒ミニスカートに、グレンチェックのボリューム袖トップス、ショートブーツを合わせたコーデ。ミニ丈にはロングブーツというのが定番ではありますが、今年はショートブーツで脚見せするスタイルがトレンド。

アウターもショート丈のボアデニムジャケットやボアブルゾンなどと合わせるのがおすすめ。目線が上に行くので、美脚を演出できます。

また、ボア素材でかわいらしさをプラスすることで、モノトーンコーデでも女性らしい柔らかな雰囲気の着こなしに仕上がります。

レースアップで“トレンド感”も◎

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA渋谷109店)
152 cm

モスグリーンのニットワンピースにグレーのチェスターコートを羽織り、ボリュームのあるレースアップブーツを合わせたデートコーデ。

長め丈のコートにはブーティではボリュームが足りず、ロングブーツではコートと重なって不格好なスタイルになってしまいます。そんなときにおすすめなのがショートブーツ。

ショートブーツの中でもニットとコートの厚みに負けない、レースアップなどのボリュームあるデザインがおすすめです。

ワンピースだけでなくスカートにもピッタリなので、デートコーデの定番に加えてみてはいかがでしょうか。

ショートブーツはバランス◎のアイテム

ショートブーツはあらゆるボトムスと相性が良く、バランスが取りやすい優秀アイテム。

今まであまりデートコーデには活用していなかったという方も、ワードローブへ1足プラスすれば、ヘビロテ間違いなしの予感!今回のコーデを参考に、ぜひデートの着こなしの幅を広げてみてください。