冬のコーデに“抜け感”を!スリットで作る旬コーデ

今年の冬はスカートやパンツなど、スリットデザインが人気となっているのはご存じでしょうか。

どうしてもボリューム感のあるアイテムが増える冬のシーズンは、取り入れるだけで“抜け感”が作れるアイテムがおすすめです。

着こなしのポイントや相性のよいアイテムをご紹介しますので、ぜひ参考にして冬のコーデをアップデートしてみてくださいね。

バランス◎でオシャレに魅せるコーデ

ルーズなシルエットにおすすめ

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

ニットやワイドパンツなどのルーズなシルエットのアイテムにおすすめなのが、スリットデザインのボトムス。

写真のようにボリュームたっぷりのスタイルでも、スリットが入ったデザインならこなれた印象に仕上げてくれます。

こんなときの小物使いは、黒でまとめると引き締まったコーデに仕上がりますよ。

このコーデに使ったのはこちら

2

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

ベルトモチーフがコーデの質を高めてくれる、ベーシックな印象のショートブーツ。

スリットからのぞく足元は、程よいアクセントがあるアイテムがおすすめです。シンプルなデザインだから、パンツ・スカート・ワンピースなど、どんな服でもマッチしてくれますよ。

カラーはブラックのツヤあり、スエード調のブラック、オーク、ネイビーの4種類を展開しています。

柄アイテムもスリットでスッキリ見せ

スリットから覗く脚で美脚に

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
asami (ESPERANZA広島パルコ店)
158 cm

黒のトップスと、レオパード柄のロングスカートを合わせたコーデ。

長袖トップスを腕まくりして、大きめのスリットからショートブーツの脚を見せることで、重たいアイテム同士のコーデでもスッキリ見せることができます。

ショートブーツのカラーもトップスに合わせて黒にまとめると、統一感のあるスタイルができあがります。

このコーデに使ったのはこちら

4

出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

ヒールの高さが7cm&チャンキーヒールで安定感があり、とても歩きやすいミドルブーツ。

太めのヒールで存在感があるので、ボリュームのあるアウターにスリットアイテムを合わせた足元におすすめのアイテムです。

カラーと素材はスエード調のブラックとオーク、ベルベット調デザインのブラック、オーク、ネイビー、ワインレッドの6種類を展開しています。

“抜け感”を制して冬コーデを制す

リッチな素材が増えてくる冬のコーデは、いかに“抜け感”を作れるかがオシャレ度を左右します。

「なんだかコーデが野暮ったくなってしまう」などのお悩みがある方は、今年トレンドのスリットデザインを取り入れて、冬コーデをアップデートしてみてくださいね。