バランスが取れて着こなしやすい♡ショートアウターコーデ

冬のアウターといえばロング丈コートが主流ですが、合わせるアイテムによっては着こなしのバランスが難しいこともありますよね。

そんなときはショート丈アウターの出番!全身のバランスが取りやすく着膨れもしにくいので、コーディネートのしやすさが嬉しいポイントです。

そこで今回は、ショートアウターのコーデを着こなしのコツと一緒にご紹介します。

こなれ感のあるハンサムコーデ

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
わたかな(ESPERANZA福岡天神コア店)
155cm

ブラックロンパースにレザージャケットを合わせたコーディネート。

足元の裾が広がっているデザインのアイテムには、ショート丈のレザージャケットと合わせることで全身がボリューム過多になりすぎず、バランスのよいコーディネートを作ることができます。ジャケットは、肩掛けで取り入れて“こなれ感”を出すのがおすすめ。

シューズは肌見せができるパンプスを合わせると、女性らしい着こなしに仕上がります。

冬でもOK!デニムジャケットコーデ

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
m(ESPERANZAアミュプラザおおいた店)
160cm

ワントーンコーデにはショート丈のデニムジャケットを合わせることで、メリハリが生まれオシャレな着こなしに仕上がります。

また春や秋の印象が強いデニムジャケットは、トップスとボトムスをブラックで統一してあげると、秋冬仕様の着こなしにアップデートできますよ。

足元は温かみのあるスエード調の素材をパンプスで取り入れて、季節感をプラスしてあげましょう。

大人かっこいいカジュアルコーデ

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
わたかな(ESPERANZA福岡天神コア店)
155cm

ハイネックのニット×デニムにMA-1を合わせたコーディネート。ニットにMA-1を肩掛けし、トップスにボリュームを出すことで、華奢な脚のラインを演出することができスタイルUP効果が期待できます。

足元はチャンキーヒールがポイントのローファーで、カジュアルダウンするのがおすすめ。高さのあるヒールで女性らしさも忘れないので、デートやショッピングなどのお出かけにもばっちりな着こなしに。

トレンドアイテムを引き立てるコーデ

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156cm

マットな質感のボアジャケットは今季トレンドのアイテム。その他のアイテムをブラックでまとめて、主役のジャケットを引き立ててあげると、よりトレンド感が出てオシャレな着こなしに。

アウターにボリュームがある分、ボトムスはスキニーパンツなどのタイトなシルエットのアイテムを合わせてバランスを取りましょう。

足元はピンヒール&ポインテッドトゥのブーツをプラスしてあげると、脚のラインをすっと美しく見せることができます。

冬もショートアウターでオシャレを楽しもう

全体のバランスが取りやすいというだけで、コーディネートの質をぐっとUPしてくれるショートアウター。

ロング丈と比べると体のシルエットが見えやすいので、「ボリュームのあるアウターにはタイトなボトムスを合わせる」「肌見せ部分がない場合は、Vネックデザインや明るめカラーで‟抜け感”を出す」など、ご紹介したポイントを取り入れると、バランス上手な着こなしが叶います。

アウターが主役の冬はコーディネートを組むのが苦手という方も、ぜひこちらのコーデを参考にコーデを楽しんでみてくださいね♡