今さらだけど”抜け感”って何?基礎から学ぶオシャレなコーデ術

雑誌やSNSでよく見かける”抜け感”という言葉。皆さんは正しく意味を理解できていますか?

なんとなく意味はわかるけれど、イマイチ”抜け感”を実践できているか自信が持てないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スタイリングの基本に立ち返り「”抜け感”コーデの作り方」をご紹介。

本格的な春が来る前に、オシャレな着こなしの基本をしっかりマスターして、周りと差をつけちゃいましょう♡

鎖骨見せのVネックで大人の”抜け感”を



出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ(ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

“抜け感”とは着こなしが重たくならないよう、洋服に対して素肌の面積を広くして“隙”をつくったり、足元やトップスなどに明るいカラーを取り入れたりするスタイリングを指します。

例えばVネックのトップスは、”抜け感”づくりに欠かせないアイテム。顔まわりを軽やかに、そしてデコルテ見せで女性らしく見せてくれる上、逆三角形のシルエットで小顔効果も◎。

さらに、手首や足首を出すことで詰まった印象をなくして全体をすっきりとしたコーデにすることができます。

写真では絶妙なバランスの1着を着こなしていますが、丈感が気になる場合は「裾」や「袖」をロールアップしてみましょう。

このコーデに使ったアイテムはこちら



出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

春コーデにぴったりの「シアー(透明感のある)」デザインも、”抜け感”を演出できるアイテム。

シャープなポインテッドトゥで、ポップな星柄を大人っぽく履きこなせる1足です。

カラーは、ブラック×ブラック、ブラック×ヌード、ホワイト、ネイビーの4色展開。シンプルコーデに合わせれば、大人の遊び心を感じるオシャレな着こなしが叶いますよ。

スリットデニムで足元に”抜け感”を演出



出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

「旬の”抜け感”コーデを体験したい!」という方におすすめのアイテムが、「スリット」デザインの1着。スリットからチラリとのぞく素肌が、着こなしにさりげない”隙”を与えてくれます。

スカートだと女性らしい印象が強くて着こなすのが難しいと感じてしまう方も、ワイドパンツやデニムなどのパンツスタイルならヘルシーな女性らしさを演出できます。

足元はスリットから見える脚のラインがキレイに映るよう、ヒールを合わせると◎。スリットの存在感が引き立つ、淡いカラーを選ぶとすっきりまとまります。

このコーデに使ったアイテムはこちら


出典: ESPERANZA ONLINE SHOP

さりげない素材の切り替えが洗練された印象の、シンプルなパンプス。

ヒール部分にストラップがかかる珍しいデザインで、美脚を叶えつつ、“こなれた”印象を味方にできる1足です。

こんな風にシンプルだけど地味に良い仕事をしてくれるパンプスは、裾をロールアップしたスタイリングやスリットデザインのパンツなどの”抜け感”コーデと相性抜群!

カラーはブラック、グレー、ピンクベージュというベーシックな3色展開です。

“抜け感”上手な着こなしを楽しんで

一口に”抜け感”といっても、裾や袖のロールアップなどスタイリングで作れるものから、Vネックやスリットパンツなどアイテムで取り入れられるものまでその種類は様々。

たった少しの“隙”と肌見せが、ぐっと垢抜けた印象へと導いてくれます。

この春は自分の好みに合った”抜け感”テクを取り入れて、ワンランク上のオシャレを楽しんでくださいね♪