今週のランキング

一雨ごとに暖かくなっていく最近の気候。そろそろ脚を出したファッションも楽しめる季節になってきました。

今週のランキング内にもミニ丈ワンピやスカートなどの脚見せファッション、春の風を感じるワイドパンツなどのファッションが目立ちます。

着こなしを参考にして、ぜひオシャレな春コーデを作ってみてくださいね。

10位

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA 町田109店)
152 cm

白地にパープルとネイビーが使われた花柄ワンピに、オレンジカラーのサンダルを合わせたコーデ。

首・手首が隠れたロングワンピースの足元は、“抜け感”を出すために素肌がのぞく多重ストラップのサンダルを選ぶのがおすすめ。ヌーディーなデザインが、軽やかな装いに見せてくれますよ。

9位

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
asami (ESPERANZA広島パルコ店)
158 cm

ブラウンのボリューム袖シャツに濃いめカラーのワイドパンツ、黒×厚底コルクのミュールを合わせたコーデ。

全体的にダークカラーが多い場合はコルクデザインのミュールを選ぶと、着こなしに明るさがプラスされるのでおすすめです。

また、ゴールドの小物などでポイントをつくると、コーデにアクセントが加わりますよ。

8位

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA 町田109店)
152 cm

レース編みのようなデザインの白ニットにインディゴカラーのワイドパンツ、レッドのサンダルを合わせたコーデ。

相性のよいトリコロールカラー(三色)でまとめているので、インパクトがありながら爽やかなコーデに仕上がっていますね。

トップス・ボトムスともにゆったりとしているので、サンダルはタイトなシルエットのものがおすすめ。フラワーモチーフで春っぽさをプラスしてみて。

7位

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
m (ESPERANZAアミュプラザおおいた店)
160 cm

VネックのグレートップスをインディゴカラーのデニムにIN。そして、カーキカラーのシャツワンピを羽織ってベージュのミュールを合わせたコーデ。

カーキとインディゴカラーのインパクトが大きいので、足元はデニムをロールアップし、ヌーディなミュールを選べば“こなれ感”を演出できますよ。

フットネイルのレッドもいいアクセントになっていますね。

6位

5

出典: shoedinate.com
-staff info-
AYA(ESPERANZA 町田109店)
159 cm

グレーのトップスに淡いカラーのスキニー、白のロングカーディガンにベージュのパンプスをあわせた、ペールトーンコーデ。

淡い色合いで統一するとぼやけた印象になりがちですが、形や素材で変化をつけるとオシャレで春っぽい着こなしに変わります。

ポインテッドトゥパンプスとVネックトップスでシャープな印象をつくり、モヘア素材のロングカーディガンでふんわりとした質感の変化を与えているのがポイント。

写真では分かりづらいですが、パンプスの“かがりステッチ”デザインも程よいアクセントになってくれています。(もっと靴を近くで見たい方は、写真をクリックしてください)

5位

6

出典: shoedinate.com
-staff info-
みぃ(ESPERANZA 町田109店)
165 cm

白いシフォン素材のミニ丈ワンピースに、ピンクのカーディガンで春っぽさ満開のコーデ。

足元には白地にピンク・ペールブルー・オレンジなどのカラーが混ざったプリーツ生地のミュールを選んで、同系色にまとめています。(もっと靴を近くで見たい方は、写真をクリックしてください)

華やかさと女性らしさがプラスされ、女子会やデートなどちょっとオシャレをしたいときの着こなしにピッタリですね。

4位

7

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

Vネックトップスにグレンチェックのワイドパンツ、ピンクのポインテッドトゥパンプスを合わせたコーデ。

オフィスでも通用しそうなベーシックな着こなしにピンクのパンプスを合わせることで、一気にオシャレ感がアップしたスタイリングになっています。

写真では分かりづらいですが、ヒール部分が木目調になっているのでさりげなくこなれた印象を与えてくれますよ。(もっと靴を近くで見たい方は、写真をクリックしてください)

3位

8

出典: shoedinate.com
-staff info-
みぃ(ESPERANZA 町田109店)
165 cm

胸元がざっくり空いた黒トップスにピンクベージュのミニスカート、黒のミュールを合わせたコーデ。

肌なじみのよいピンクベージュと黒で甘辛MIXな着こなしが完成しています。

袖をまくり、多重ストラップのミュールで肌見せ分量を多くすれば、黒アイテムが多い着こなしも軽やかな印象に。ヘアクリップや腕時計のカラーを明るいものにして、黒アイテムとのバランスを取るのもおすすめです。

2位

9

出典: shoedinate.com
-staff info-
AYA(ESPERANZA 町田109店)
159 cm

白のVネックニットに黒スキニー、ピンクベージュの厚底パンプスを合わせたコーデ。

カジュアルな装いでもヒールの高いパンプスを合わせれば、一気に女っぽさ溢れる着こなしにアップデートできます。

写真では見えにくいですが、ヒール部分はさまざまなカラーでブロッキングされたデザインなので、コーデの差し色として使うのもおすすめですよ。(もっと靴を近くで見たい方は、写真をクリックしてください)

1位

10

出典: shoedinate.com
-staff info-
ななちむ (ESPERANZA渋谷109店)
156 cm

レース使いがかわいい黒のオフショルトップスに、スリットの入ったベージュカラーのワイドパンツ、黒パンプスを合わせたコーデ。

黒をトップスとパンプスに使っていますが、ベージュワイドパンツの“抜け感”と肌見せで重たさを感じない仕上がりになっていますね。

淡いトーン一辺倒になってしまいがちな春コーデでも、引き締め色の黒を活用した参考になる着こなしです。

カラー選びや肌見せで春らしさをプラス

ヌーディーや華やかなカラーを取り入れたり、肌見せの分量を計算したりすると、ダークカラーを使ったコーデでも春っぽく見せることができます。

いつもと変わらないワードローブでも上記のテクニックを取り入れることで、簡単にオシャレ度をアップした着こなしを楽しめますよ♡ぜひ一度チャレンジしてみて。