今週のランキング

早い開花にSNSで桜が咲き乱れた今週。汗ばむほど暑い初夏のような日もありましたがやっと、春本番がやってきました!足元もサンダルを履く人が目立つようになり、もう完全に衣替えが終わったという方も多いのではないでしょうか。

冬服はしまってOKですが、まだ朝と夜は少し肌寒さを感じる季節。今週のランキングでも長袖とパンツの着こなしが目立っています。EZPERANZAスタッフの着こなしを真似して、うまく気温調節できるオシャレなコーデを作ってみてくださいね。

9位

1

出典: shoedinate.com
-staff info-
ai. (ESPERANZA広島パルコ店)
157 cm

大きめのグレートップスとゆったりとしたデニムに、オレンジカラーの多重ストラップサンダルを合わせたコーデ。

トップス・ボトムスが両方ともカジュアルなオーバーサイズなので、このままだと部屋着のように見えてしまう心配が。そこにレディなカラーのストラップサンダルを合わせれば、一気に“抜け感”のあるコーデに変身します!

大きめのデニムでもロールアップすれば、ストラップ部分をキレイに見せることができますよ。

8位

2

出典: shoedinate.com
-staff info-
natsu(ESPERANZA 町田109店)
166 cm

ミニ丈の黒シフォンワンピースに白ソックス、黒チャンキーヒールパンプスを合わせたモノトーンコーデ。ふわふわと揺れるシフォンワンピースとファーがガーリーな雰囲気を醸し出しています。

カラーはブラック、袖がさりげなくレオパード柄になっているので、甘さ控えめなバランスがかわいいですね。また、このコーデのようにミニ丈を履くなら、ソックスコーデをすると、全体のバランスがとても良くなるのでおすすめです。

7位

3

出典: shoedinate.com
-staff info-
ふみふみ (ESPERANZA熊本パルコ店)
158 cm

オフショルデザインの黒スウェットにストレートの切りっぱなしデニム、黒ベルトのウェッジサンダルを合わせたコーデ。

トップスとサンダルが黒なので、デニムのカラーは少し明るめのブルーを選ぶのがポイント。スウェットのオフショルは、袖をまくって肌を見せれば“こなれ感”のあるコーデに仕上がりますよ。

6位

4

出典: shoedinate.com
-staff info-
m (ESPERANZAアミュプラザおおいた店)
160 cm

この春、人気のイエローカラーを使った爽やかなコーディネート。

ポンチョのようなデザインのイエロートップスにデニム、マスタードカラーのパンプスを合わせたコーデ。明るめのカラーでボトムスを挟んでいるので、デニムはインディゴカラーを選ぶと、スタイリングのバランスが整います。

ストラップがあるので、裾をロールアップすると着こなしがスッキリ見えます。

5位

6

出典: shoedinate.com
-staff info-
ふみふみ (ESPERANZA熊本パルコ店)
158 cm

くすみブルーのトップスにダークカラーのワイドデニムパンツ、星柄のパンプスを合わせたコーデ。爽やかなブルーと足元の透け感ある星柄パンプスが、春っぽさを感じさせてくれます。

長袖を長袖のまま着てしまうと、デニムのボリュームが重たく見えてしまうので、袖をまくって着こなすのがポイント。写真のスタッフさんはショートですが、ロングヘアの方なら、まとめ髪にするとスッキリした春らしいコーデになりますよ。

4位

5

出典: shoedinate.com
-staff info-
みぃ(ESPERANZA 町田109店)
165 cm

サテンのようなツヤ感のあるピンクカラーのトップスに、ミニ丈の黒パンツ、フェザーサンダルを合わせたコーデ。ひらひらとしたトップスと、ふわふわのフェザーが視線を集めてくれる着こなしです。

ウエストマークすることでメリハリのあるシルエットになっていますね。トップス・サンダルに肌なじみのいいピンクを選んべば、ヘルシーな色っぽさが演出できますよ。

3位

7

出典: shoedinate.com
-staff info-
みき (ESPERANZA熊本パルコ店)
164 cm

白のフレアスリーブトップスに、インディゴカラーのスキニー、多重ストラップミュールを合わせたコーデ。タイトなシルエットのコーデだから、肌見せが少なくても女性らしさをアピールできます。

足元に多重ストラップのミュールを履くときは、このコーデのように裾を若干短めにしておくとバランスがよくなりますよ。スキニー×ハイヒールミュールで脚長効果バツグンです。

2位

8

出典: shoedinate.com
-staff info-
Nazuna Hatanaka(ESPERANZA小倉アミュ店)
158cm

ベージュカラーのライダースにダメージ&切りっぱなしスキニー、シルバーの多重ストラップミュールを合わせたコーデ。ライダースの辛口コーデも、ベージュカラーを選ぶことで女性らしい仕上がりになりますよ。

ジャケットとデニムだけだとおとなしい印象のコーデになってしまうので、足元にはパンチのあるシルバーカラー×多重ストラップミュールを合わせて、インパクトのある着こなしに。

1位

9

出典: shoedinate.com
-staff info-
shii (ESPERANZA町田109店)
152 cm

刺繍デザインがかわいいストライプシャツをベージュのワイドパンツにインし、イエローパンプスを合わせたコーデ。

ストライプシャツとベージュパンツだけだと、何だか少し物足りない印象に…。鮮やかなイエローを差し色で取り入れたことで、コーデが引き締まって見えますね。

ビビッドなカラーを足元に持ってくると、黒以外のカラーでもコーデの引き締め効果が期待できますよ。

鮮やかカラーで春を満喫♡

まだ肌寒かったり、暑いぐらいの日もあったりする今の時期は、気温調節がしやすいスキニーやワイドパンツなどのアイテムや、春らしさを演出できる鮮やかなカラーのシューズがおすすめ。

ESPERANZAスタッフたちの工夫が光るコーデをぜひ真似して、今年はちょっと違ったオシャレな着こなしを披露してみてくださいね。